トップページ spacer コミュニティメディアとは? spacer 会社案内 spacer 業務案内 spacer 刊行物 spacer お問合せ spacer リンク集
spacer
コミュニティFM放送局の開局を支援

コミュニティコミュニケーションを成立させるメディアとして最も注目されているのが、コミュニティFM放送局です。

これはまさに「その地域だけ」という、エリア限定メディアです。

平成4年に制度化され、現在全国で260局以上が開局・放送しています。

総務大臣より免許を受けて運営する地域限定のこのメディアはまた、地域防災メディアとしても注目されています。

地震や火災ほか事件・事故などの情報をリアルタイムで伝えることができ、きめ細かなフォローも可能。
阪神淡路大震災、新潟県中越地震、新潟県中越沖地震、東日本大震災ほかでの活躍は知られるところです。

これらのことから多くの自治体や地域団体が開局を目指し調査研究に着手しますが、資金や運営面の問題から実際に開局に至らないケースが見受けられます。

開局したいのに、できない。

この問題の解決のヒントを持っているのが、コミュニティメディア開発推進機構です。

機構のメンバーの中には開局以来11年連続で黒字経営を行っているコミュニティ放送局があります。

このノウハウを参考にし、開局予定地の地域性を加味することで、開局の最大の障害となる運営の問題を解決し、開局支援します。

コミュニティメディア開発推進機構は、開局希望者と一緒に地域密着メディアを構築していく組織です。


合同会社コミュニティメディア開発推進機構
〒755-0029 山口県宇部市新天町 新天町ビル2F
お問合せはこちら
トップ | コミュニティメディア | 業務案内 | 発刊物 | お問合せ | リンク集 | プライバシーポリシー | 免責事項 | サイトマップ